つないで・創って レッツ★特別支援

つないで・創って

レッツ★特別支援 vol.13

2015年11月号

「レッツ★特別支援」のご案内
バックナンバー
最新号
ISBNコード ISBN978-4-86371-328-4 C3037
判型/頁 B5判/96頁
発売日 2015年11月20日
定価
【特集】聾学校(聴覚特別支援学校)ってどんなところ?

  • 目次
  • 【特集】聾学校(聴覚特別支援学校)ってどんなところ?
  • 聾学校の歴史と聴覚障害教育センターとしての役割  齋藤 佐和
    筑波大学附属聴覚特別支援学校の教育・研究について  伊藤 僚幸
    「海の見える小さな学校」島根県立浜田ろう学校の取組  福島 朗博
  • 〔連載〕 脳性麻痺の理解と支援 第1回  鈴木 文晴
  • コミュニケーション支援室から みなさんへ コミュニケーション発達支援研究会
  • 1 障害の重い子どものことばを獲得するまでの支援 〜意図の共育を通じた伝達手段の獲得〜
    2 ことばの獲得の支援 〜具体的や場面の中でことばを覚える〜
  • 作って使って!! 楽しい教材 第10回
  • 「発声の指導 ふ?っと 息をコントロールしてみよう」 
    文・教材製作:飯塚 純子 文・構成:shiori
  • 教師の疑問に……アドバイス 精神科医はこう見る  編集委員会
  • 【特別支援教育の関係機関を知る】ことばの指導相談室での療育について  中塚 誠
    【小中学校に広がる特別支援教育】第2回 「ことばの教室」で何をするの?  村井 敏宏
  • 〔連載〕 障害児の「食べること」「飲むこと」について 第11回
  • 脳性麻痺の成人期に向けた対応  渥美 聡
  • 〔リレー連載〕 インリアル・アプローチ(3)
  • 高機能広汎性発達障害児の仲間づくり ─インリアル・アプローチの視点から─  石田 朋子
  • ここだけの話 〜教師の本音〜
  • 〔漫画〕 ウチの子 サ・イ・コ・ウ!!
  • コミュニケーション発達支援研修会のご案内
  • 「障害の重い子どものコミュニケーション支援〜実践に向けて〜」

  • 「レッツ★特別支援」のご案内
  • 障害種別や経験、立場にかかわらず、知識や技術、情報を共有し、楽しみ、助け合いながら支援にあたれるような内容を提案
  • 【判型/頁】 B5判/64〜84頁
    【定価】 本体905円+税
    【発行形態】 年3回(学期ごと)発行
    【購読料】 年間購読料2,715円(送料・税別)
  • ⇒雑誌『つないで・創ってレッツ★特別支援』の休刊のお知らせ

新刊書籍

パブリシティ情報

朝日新聞北海道版
2017/11/07 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブッ』
北海道新聞
2017/09/23 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブッ』
リハビリテーション
2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
肢体不自由教育
229 2017/03/10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
日本教育新聞
2017/01/30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
肢体不自由教育
224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
肢体不自由教育
227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
肢体不自由教育
228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
特別支援教育研究
2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
特別支援教育研究
2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
東京新聞
2017/01/24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』

Pick Up

Information

Link