ことばのまなび

やってみたい・学びたい・成長したい

ことばのまなび

子どもたちを学びの主人公にする学習活動

著者名 福岡特別支援教育研究会 著作
ISBNコード ISBN4-921124-54-X C3037 \1905E
判型/頁 A4判/176頁
発売日 2006年 6月
定価
知的障害のある子どもたちへの読み書き習得の支援について、最も身近なからだ部位の名称から生活の中で親しんでいる語彙を取り上げ、一音節の単語から長音節の単語へと段階的に広げ深めていきます。指導に使える教材のサンプル集も掲載しています。

  • ご案内
  • 取り上げる学習内容
  • 本書では、学習内容として子どもたちにとって最も身近なからだ部位の名称から生活の中で親しんでいる語いを取りあげ、一音節の単語から長音節の単語へと発展的に広がり深まっていくように構成しています。また濁音、半濁音、促音、拗音、拗長音、長音のある単語も段階的に取りあげています。具体的な内容はものの名称の『音声表現』『読み』『書き』です。
  • 具体的な学習内容の提示のための子どもの実態把握
  • 子どもたちは学習内容が最近接の内容であると、自らの力で学習内容を習得していくことができます。子どものことばの習得の状況を確かにとらえ、最近接の学習内容を提示することが大切です。子どもの実態をとらえるための実態把握の仕方と学習内容表を示しました。
  • 教材及び活用の仕方
  • ことばを聞き分けたり、言葉模倣したり、文字や読みや字形に触れたりする活動の流れ、子どもの姿を示し、教材の活用の仕方を図解しています。
  • 学習内容の個別化に対応する「指導事例」
  • ことば指導の学習形態として個別指導と全体指導とがあります。本書では「ことばファイルをつくろう」という単元を設定し、子どもの発達内差に対応した個別指導の事例を示しました。
  • 教材集について
  • 具体的な指導のための教材をまとめました。身体的部位の名称から生活の中で日頃親しんでいる19の語いを取りあげ、それぞれの教材は<1>場面絵、<2>絵カード、<3>音節カード、<4>文字カード、<5>単語カード、<6>名称を書くワークシートから構成されています。
  • 本書の概要
  • 第1章は、本書の「まなび」の意義、学習内容・方法などの概括です。また、達成度の評価や習得の状況の把握について、「聞き分け・表現」「読むこと」「書くこと」の領域別、「単語」「文」「文章」の段階別に表を用いて説明しています。
  • 第2章は、単語の段階の基本的な指導の流れを説明します。教材及び活用の仕方を図解しています。
  • 第3章は、個人内差の大きい6人の児童の指導事例を掲載しています。学習したことをまとめる「ことばファイル」の有効性についても触れています。
  • 第4章は、場面絵、絵カード、音節カード、文字カード、単語カード、名称を書くワークシートと、指導で実際に使う教材集のサンプルになっています。
  •  
  • 目次
  • 第1章
  • 1.子ども一人一人を学びの主人公に
  • 学びの主人公としての子どもの姿/子どもを学びの主人公にする学習活動/学習過程における学びの姿/子ども一人一人の学びへの支援の最適化/学習の個別化と集団化/学習の流れにそった進め方/スモールステップの指導/子どもの活動や習得の状況にそった学習づくりの工夫/教材の提示の工夫
  • 2.単語の実態把握や達成度の評価について
  • 知的遅れのある子どもたちがことばの学習で習得する学習内容/一人一人への指導方針と指導計画の明確化
  • 3.子どもたちの実態把握の仕方
  • 子どもたちの読み書きの習得の状況を把握する観点表
  • 第2章
  • 1.単語の段階の指導内容
  • 単語の段階で取りあげる語い
  • 2.単語の実態把握や達成度の評価について
  • 3.基本的な指導の流れ
  • 一音一語の単語を中心にした読み書き/二音節で語頭が同音の単語を中心にした読み書き/二〜四音節の単語を中心にした読み書き/生活場面の食べ物や持ち物などの単語を中心にした読み書き/生活場面の食べ物や持ち物などの単語を中心にした読み書き/促音の入る単語を中心にした読み書き/拗音の入る単語を中心にした読み書き/拗長音の入る単語を中心にした読み書き/長音の入る単語を中心にした読み書き
  • 4.子ども一人一人の学び方にそった指導
  • 学習過程について/子ども一人一人の学び方に則した学習計画/教材の工夫
  • 第3章
  • 一人一人の文字の読み書きにそった指導事例
  • ことばファイルをつくろう
  • 第4章
  • 教材集
  • 場面絵/絵カード/音節カード/文字カード/単語カード/名称を書くワークシート

新刊書籍

「気になる」子ども
保護者にどう伝える?

2017年 9月13日発売
本体1,700円+税
「困り」解消!
小学校英語ハンドブック

2017年 9月11日発売
本体2,200円+税
職業学科3校合同研究実践事例集
地域と共に進めるキャリア発達支援

2017年 8月24日発売
本体1,800円+税
ハマの大学!
学長のおさらい

2017年 8月21日発売
本体1,650円+税
となりのPTAの実践 このPTAがすごい!
―全国活動事例集―

2017年 8月21日発売
本体2,000円+税
とうきょうist。
 

2017年 8月18日発売
本体600円+税
見ながらできるNMBP
【動画教材・データDVD】

2017年 8月 3日発売
本体2,500円+税
特別支援教育の
アクティブ・ラーニング

2017年 7月28日発売
本体2,200円+税
自閉症教育のあゆみと今後の展望
50年の歴史を振り返って

2017年 7月12日発売
本体2,000円+税
知的障害教育における
生きる力と学力形成のための教科指導

2017年 6月30日発売
本体2,000円+税

パブリシティ情報

2017/03/02
「リハビリテーション」2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
2017/03/02
肢体不自由教育229 2017.3.10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2017/01/30
日本教育新聞2017.1.30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
2017/01/26
肢体不自由教育224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
2017/01/26
肢体不自由教育227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
2017/01/26
肢体不自由教育228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
2017/01/26
東京新聞2017.1.24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『ぱれっと(PALETTE)』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『知的障害教育における学習評価の実践ガイド』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『PTA90事例 ―日本全国! PTA活動運営事例集―』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『今すぐ役立つ PTA応援マニュアル』
2016/09/24発売
読売新聞朝刊「くらし面」記事
『見てわかる意思決定と意思決定支援』
2016/01/23
東京新聞・朝刊/くらし面「新刊紹介」記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2016/03/07発売
教育学術新聞 3月2日号 「新刊紹介」記事
『日本の大学の系譜』
2015/08/29
産経新聞ニュース(ニュースウェブサイト)記事
『よこはまist.』
2015/08/23
読売新聞 本よみうり堂 書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/01
SankeiBiz(サンケイビズ)書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/12
8月12日発売 読売新聞朝刊 くらし家庭欄 記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link