出版案内

定期購読・申込フォーム
書籍・DVD[331件]   SYNAPSE[53件]   キャリアデザイン[10件]   レッツ★特別支援[15件]  
視覚障害教育ブックレット[34件]   聴覚障害[15件]   文部科学 教育通信[239件]  
  ■ 書籍・DVD ■
表 紙 内 容 購 入
フィリア
書名 フィリア  [インクルーシブ教育システム版]
著者名全国特別支援学校長会 編著
発売日2014年 3月16日
定価1,296円(本体1,200円+税)
特別支援学校での介護等体験の必携書が「インクルーシブ教育システム版」として増補・改訂! インクルーシブ教育システム構築に向けた「中央教育審議会報告」や「障害者基本計画(3次)」、「障害者差別解消法」等を盛り込み、168ページから232ページに大幅増ページしました。介護等体験の前に一読してください。
介護等体験 ルールとマナー
書名 フィリアII  介護等体験 ルールとマナー
著者名全国特別支援学校長会 編著
発売日2014年 3月16日
定価1,296円(本体1,200円+税)
介護等体験で特別支援学校に行く学生のための、ルールとマナーをまとめたサポートブックです。「どんな服装で行けばいいの?」「持ち物は?」「介護等体験ではどんなことをやるの?」「どんなことに気をつけたらいいの?」etc… この1冊で、介護等体験の不安や悩みが解消されます。
キャリア発達支援研究 4
書名 キャリア発達支援研究 4
著者名キャリア発達支援研究会 編著
発売日2017年12月13日
定価2,160円(本体2,000円+税)
「キャリア発達支援研究」第4巻刊行! 巻頭の座談会では「新学習指導要領とキャリア発達支援」をテーマに、新学習指導要領におけるキャリア教育の意義や役割、位置づけ等との関連について議論。新学習指導要領が目指していること、キャリア教育が本来目指してきたことを再確認する。このほか、「小・中・高等学校におけるキャリア教育の推進・充実」「新学習指導要領とキャリア教育」「キャリア教育とカリキュラム・マネジメント」と題した論説や、平成28年度に開催された「キャリア発達支援研究会第4回北海道大会」でのワークショップの取組や各地域の実践を掲載。
図画工作・美術の指導
書名 新時代の知的障害特別支援学校の  図画工作・美術の指導
著者名監修 本郷 寛(東京藝術大学美術学部教授)
編著 全国特別支援学校知的障害教育校長会
発売日2017年11月25日
定価2,484円(本体2,300円+税)
知的障害特別支援学校の図画工作・美術の実践事例集。全国の特色ある20事例(小学部5事例、中学部3事例、高等部12事例)を取り上げ、授業の様子や作品の写真、指導略案などを織り交ぜながら、指導上の工夫とその成果・課題を簡潔にまとめた。このほか、学校から地域への理解啓発、地域・大学・企業等との連携、卒業後のアート制作活動など7事例も紹介。新学習指導要領における図画工作・美術の改訂ポイントについての解説も参考にしながら、図画工作・美術の授業づくりに役立ててほしい。
授業で生きる 知覚−運動学習
書名 授業で生きる 知覚−運動学習
著者名監修 川間 健之介
編著 坂本 茂・佐藤 孝二・清水 聡・清野 祥範・小泉 清華
発売日2017年11月15日
定価2,484円(本体2,300円+税)
障害のある子どもの知覚−運動能力面や視知覚、認知面の発達を促すための学習教材を一冊の本にまとめました。あそびやゲーム的要素を取り入れた指導、パズルや図形描き、絵カードを用いた指導、図形ならべ、迷路や仲間はずれ探しなど、それぞれの指導のねらいや手順をわかりやすく示しています。付録CD-ROMには『学習カード』『学習シート』を収録。実践ですぐに活用できます。
子ども主体の子どもが輝く授業づくり
書名 肢体不自由教育における  子ども主体の子どもが輝く授業づくり
著者名飯野順子 編著
発売日2017年11月13日
定価2,592円(本体2,400円+税)
「活動分析」と「評価」によって生まれるPDCAサイクルで授業は進化する。「子どもたちがより学ぶ喜びを感じられるようになった」と教員からの評判も高い「活動分析」と「評価」を取り入れた授業改善の方法を紹介。さらに、「子どもの主体性」に重きを置いた生活単元、音楽、図画工作、国語、算数などの授業実践も豊富に掲載。授業の主役は教員ではない。子どもだ! ――子ども主体の授業が、学ぶ喜びを高め、子どもの未来を拓くことを伝える一冊。
思考力・判断力・表現力を育む授業
書名 授業力向上シリーズNo.5  思考力・判断力・表現力を育む授業
著者名監修:分藤賢之・川間健之介・北川貴章
編著:全国特別支援学校肢体不自由教育校長会
発売日2017年11月 9日
定価1,944円(本体1,800円+税)
肢体不自由特別支援学校の「授業改善を通した授業力向上」をテーマとした実践集『肢体不自由教育実践 授業力向上シリーズ』の第5巻。新学習指導要領に示された育成すべき資質・能力の三つの柱。その一つの「思考力・判断力・表現力」を育む授業づくりをキーワードに、学習指導要領改訂のポイント解説と全国の特別支援学校(肢体不自由)から授業改善の実践24事例を紹介。「思考力・判断力・表現力」の理解を深め、よりよい授業づくりの参考に!
高等学校における特別支援学校の分校・分教室
書名 高等学校における特別支援学校の分校・分教室  全国の実践事例23
著者名柘植 雅義・小田 浩伸・村野 一臣・中川 恵乃久 編著
発売日2017年10月 5日
定価2,592円(本体2,400円+税)
本書では、高等学校における特別支援教育の推進と分校・分教室の使命、現状と課題、分校・分教室の設置の全国的状況(調査)、分校・分教室の設置と運営(管理職の役割)などについて解説するほか、全国の先進的な取り組み23事例を紹介。『高等学校に設置された特別支援学校の分校・分教室』に焦点を当て、高等学校におけるインクルーシブ教育の現状を把握し、その課題と今後を探った一冊。高等学校で障害のある生徒への合理的配慮を考える際の参考にしてほしい。
視覚障害指導法の理論と実際 【オンデマンド版】
書名 視覚障害指導法の理論と実際 【オンデマンド版】
著者名鳥山由子 編著
発売日2017年 9月15日
定価2,592円(本体2,400円+税)
著者が深く関わり実践・研究してきた視覚障害教育の専門性をどう特別支援教育に継承するか。本書では、理科を中心に視覚障害児童生徒の指導法を具体的に示した。それぞれの指導の実際から、体験、イメージ、言語、技術の関係が読み取れる、視覚障害教育関係者必読の一冊。
「気になる」子ども 保護者にどう伝える?
書名 「気になる」子ども 保護者にどう伝える?
著者名著 佐藤 愼二(植草学園短期大学 主任教授)
発売日2017年 9月13日
定価1,836円(本体1,700円+税)
「気になる」子どもの保護者に、「気になる」ところをどう伝えたらよいのか――そんな悩みや疑問、不安を抱えている先生に贈る一冊です。保護者に伝えるときの心構えや面談の準備、面談のテクニック、その後のフォローまでをわかりやすく説きます。保護者に「どう伝えるのか?」という視点とともに、保護者は「どう伝えてほしいのか?」ということにも焦点をあてています。教育者であり、障害のある子どもの親でもある筆者が「このように伝えてほしい」という思いをしたためたメッセージの書。

[ 331件中 1〜10件目を表示 ]