自閉症課題百選

自閉症課題百選

著者名 東京IEP研究会 編集
発行 財団法人 明治安田こころの健康財団
判型/頁 A4判/156頁
発売日 2009年 5月
定価
行動特徴を軽減するのではなく、人とのやりとりを増やそうという試み―自閉症児に対する新たな指導法の提案

  • ご案内
  • 自閉症の特徴として報告されている“三つ組”の症状が、有効な対策がなされないまま、成長とともに、顕著に表れてしまうことを食い止め、改善するための指導内容・方法を提案。
  • 本書は、“三つ組”の行動特徴によって損なわれる対人相互交渉の機会に関し、(1)具体的で直接的な指導が可能な課題を設定、(2)社会性の障害を考慮に入れた指導プロセスを明らかにしていく、(3)社会性改善のためのベースとなる認知特徴を考慮した具体的課題設定のアイデア、(4)生活場面における具体的で有効な取り組みについて紹介します。
  •  
  • 目次
  • 第1章 自閉症の障害特性と課題百選
  • 1.社会性の障害といわれる自閉症の障害特徴
  • 2.能力の停滞がおきることと自閉症の障害特徴について
  • 3.障害特徴に基づく対応とは
  • 4.障害の“三つ組”の特徴を考慮した課題設定
  • 1)社会的相互交渉の質的障害
  • 2)コミュニケーションの質的障害
  • 3)イマジネーション(想像性)の質的障害
  • 5.認知能力の発揮に向けた工夫と適切な生活課題でのやりとり
  • 第2章 “三つ組”に対応した課題設定
  • 1.“三つ組”の改善に向けた課題
  • 1)社会的相互交渉の機会を保障する
  • 課題例1 実物見本を見て交代で作る
  • 課題例2 実物見本を見て互いに手渡して作る
  • 課題例3 実物見本を見て役割を分担して作る
  • 課題例4 実物見本を見て途中から役割交代して作る
  • 課題例5〜7 視覚手がかりのバリエーション
  • 2)コミュニケーションの機会を保障する
  • 課題例8 ことばを使って相手に要求を伝える
  • 課題例9 ことばを使って相手に教える
  • 課題例10 相手の指示(ことば)を理解する
  • 課題例11 ことばを使って相手に手順を伝える
  • 課題例12 ことばを使って相手に位置を伝える
  • 課題例13 ことばを使って相手に正誤を伝える
  • 課題例14 ことばを使って相手に依頼する・報告する
  • 課題例15 写真シートを指差して相手に要求を伝える
  • 課題例16 写真シートを指差して相手に教える
  • 課題例17 相手の指示(指差し)を理解する
  • 課題例18 「手順・位置シート」を指差して相手に手順を伝える
  • 課題例19 「手順・位置シート」を指差して相手に位置を伝える
  • 課題例20 「○×シート」を指差して相手に正誤を伝える
  • 課題例21 写真シートを指差して相手に依頼する・報告する
  • コミュニケーションのためのツールと伝え方
  • 3)イマジネーション共有の機会を保障する
  • 課題例22 相手の行動を見て文字(筆記)により手順書を作る・実行する
  • 課題例23 相手のことばを聞いて文字(筆記)により手順書を作る・実行する
  • 課題例24 相手のことばを聞いて実物により手順書を作る・実行する
  • 課題例25 相手のことばを聞いて写真カードにより手順書を作る・実行する
  • 課題例26 相手のことばを聞いて単語カードにより手順書を作る・実行する
  • 課題例27 相手の行動を見て写真または絵(色)カードにより手順書を作る・実行する
  • 課題例28 相手の行動を見て写真または絵(色)カードにより手順書を作る・実行する
  • 2.事例
  • 1)社会的相互交渉の機会を保障した例
  • 2)コミュニケーションの機会を保障した例
  • 3)イマジネーションを共有する機会を保障した例
  • 3.“三つ組”の改善に向けた課題に使用できる身近な教材の例
  • 第3章 認知特徴を考慮した具体的な試み
  • 1.適切な刺激と行動(反応)を結びつけるための工夫
  • 1)適切な刺激に注目させる工夫
  • 2)適切な刺激と行動(反応)を結びつけるための工夫
  • 3)細かいものを見分けさせるための工夫
  • 2.細かい弁別からマッチング(見本合わせ)に向けたステップ
  • 1)レパートリーを広げるために
  • 2)分類とマッチング
  • ステップ1 機能によるマッチング
  • ステップ2 実物同士のマッチング
  • ステップ3 絵カードと実物のマッチング
  • ステップ4 記号・マークのマッチング
  • ステップ5 文字・数字のマッチング(数字の場合)
  • ステップ6 文字・数字のマッチング(文字の場合)
  • ステップ7 種類・量のマッチング
  • ステップ8 手順のあるマッチング
  • 3.適切な刺激に注目させるための工夫
  • 1)事例1 刺激と行動を結びつけるための工夫
  • 2)事例2 細かい弁別を獲得させるための工夫
  • 第4章 生活課題におけるやりとり(指導)の工夫
  • 1.生活課題の分析とやりとりの現状(アセスメント)
  • 1)生活の中の活動とやりとり
  • 2)生活課題の分析
  • 2.つまずき(不完全なステップ)に対するやりとり(指導)の工夫
  • 1)服の着脱(服の前後)
  • 2)服の着脱(ボタン)
  • 3)食事(おはし)
  • 4)手を洗う
  • 5)体を洗う
  • 6)歯磨き
  • 7)靴をはく
  • 8)靴のひもを結ぶ
  • 9)排泄(排尿)
  • 10)排泄(ペーパーをたたむ)

New Books

教育オーディオロジー
ハンドブック

2017年 4月 5日発売
本体2,500円+税
病気の子どもの
教育支援ガイド

2017年 3月30日発売
本体2,000円+税
特別支援学校のすべてがわかる
教員をめざすあなたへ

2017年 3月25日発売
本体2,000円+税
主体的に学ぶ
養護実習ガイドブック

2017年 3月 1日発売
本体2,000円+税
介護現場のリーダー
お助けブック

2017年 2月22日発売
本体1,700円+税
聴覚障害児の発音・発語指導
―できることを、できるところから―

2017年 2月13日発売
本体2,500円+税
国立大学法人法コンメンタール 改訂版
 

2017年 2月 6日発売
本体6,250円+税
5歳アプローチカリキュラムと
小1スタートカリキュラム

2017年 1月25日発売
本体2,400円+税
自立活動の理念と実践
 

2016年12月 5日発売
本体2,200円+税
キャリア発達支援研究 3
 

2016年12月 5日発売
本体1,800円+税

Publicity

2017/03/02
「リハビリテーション」2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
2017/03/02
肢体不自由教育229 2017.3.10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2017/01/30
日本教育新聞2017.1.30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
2017/01/26
肢体不自由教育224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
2017/01/26
肢体不自由教育227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
2017/01/26
肢体不自由教育228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
2017/01/26
東京新聞2017.1.24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『ぱれっと(PALETTE)』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『知的障害教育における学習評価の実践ガイド』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『PTA90事例 ―日本全国! PTA活動運営事例集―』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『今すぐ役立つ PTA応援マニュアル』
2016/09/24発売
読売新聞朝刊「くらし面」記事
『見てわかる意思決定と意思決定支援』
2016/01/23
東京新聞・朝刊/くらし面「新刊紹介」記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2016/03/07発売
教育学術新聞 3月2日号 「新刊紹介」記事
『日本の大学の系譜』
2015/08/29
産経新聞ニュース(ニュースウェブサイト)記事
『よこはまist.』
2015/08/23
読売新聞 本よみうり堂 書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/01
SankeiBiz(サンケイビズ)書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/12
8月12日発売 読売新聞朝刊 くらし家庭欄 記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link