ハマの大学! 学長のおさらい

ハマの大学!

学長のおさらい

著者名 著作 鈴木邦雄
ISBNコード ISBN978-4-86371-432-8 C1037
判型/頁 四六判/168頁
発売日 2017年 8月21日
定価
学長ならではのエピソードが満載!
ハマの国立大学で、学長を6年間務めた著者。お世話になったすべての方へのお礼の意味も込めて、「おさらい」をしてみた。その「おさらい」をまとめたのが、本書である。
「学長という肩書について」「大学経営について」「グローバル化」「調査・研究について」「震災時の大学の対応」、そして「自分自身のこと」。大学の学長だったからこそ語れるエピソードが、満載の一冊。

  • 目次
  • はじめに
  • 第1章 肩書「学長」の重さと軽さ
  • 挨拶の原稿が
    学長の認知
    街頭募金活動
    公的人間としての学長
    学長と教授の肩書
    意思疎通の時間
    学長の執務時間
    レームダック
    〈コーヒーブレイク〉
    名教自然とは
  • 第2章 学長で大学が変わるのか
  • 大学構内にバスが
    モニュメント
    「なでしこ」でなぜ悪い
    学際性と専門
    大学での2つの学び
    高校教師が息子の入学式に出席
    お茶と灰皿
    教授という人種は
    他大学の学長から学ぶ
    〈コーヒーブレイク〉
    バナナから見た自然の恵み
  • 第3章 グローバル化を考える
  • 盗まれたお金
    中国の大学では
    中国の学長は強い
    新疆ウイグル時間
    大学にある保育園
    蓮池さんの本
  • 第4章 現場から教わったこと 感じたこと
  • 海外研究事始め
    海外調査のやり方
    野帳(フィールドノート)
    湿地研究の魅力
    お酒の話
    生き物が感性を培う
    環境コミュニケーション
    ビオトープ
    人工芝と天然芝
    DDTとオッペンハイマー
    〈コーヒーブレイク〉
    ドングリとツクバネ
  • 第5章 震災と大学の対応
  • 貴重な話を聞いた
    震災と大学教授
    S教授のこと
    復興の手順
    震災と入試
  • 第6章 私自身のこと
  • ニコマートと父
    恩師からの手紙
    学問としての生態学
    生態学者が同じ大学に41年も
    学長を評価する
    〈コーヒーブレイク〉
    負け戦
  • 第7章 終わりに代えて
  • 生き物に学ぶ
    ニッチへの特化は程々に
    学長のリーダーシップも程々に
    三人寄れば文殊の知恵
  • あとがき

新刊書籍

パブリシティ情報

朝日新聞北海道版
2017/11/07 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブッ』
北海道新聞
2017/09/23 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブッ』
リハビリテーション
2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
肢体不自由教育
229 2017/03/10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
日本教育新聞
2017/01/30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
肢体不自由教育
224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
肢体不自由教育
227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
肢体不自由教育
228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
特別支援教育研究
2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
特別支援教育研究
2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
東京新聞
2017/01/24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link