全特長ビジョン 共生社会の礎を築く―10の提言

全特長ビジョン

共生社会の礎を築く―10の提言

著者名 著作・編集/全国特別支援学校長会
編集協力/(独)国立特別支援教育総合研究所
ISBNコード ISBN978-4-86371-226-3
判型/頁 A5判/132頁
発売日 2013年 8月 2日
定価
現行の特別支援教育の在り方が問われる課題が生じている今日、特別支援学校の現状を分析し、改めて「特別支援教育とは何か」、「今、校長として何をなすべきか」等を問い直し、これからの特別支援教育の振興を図ることは重要だと考えるものである。
特別支援教育の理念や特別支援学校が果たすべき役割等について議論を重ねて内容を確かなものにするとともに、明確なビジョンをもつて特別支援教育の振興を図る積極的な取組を進めていくために、全国特別支援学校長会としての課題と取組を共有する『全特長ビジョン』を策定することとした。

  • 目次
  • 全特長ビジョン策定にあたり
  • 全特長ビジョン策定の経緯
  • 全特長ビジョンに寄せて
  • (文科省特別支援教育課長、特総研、特別支援教育推進連盟、特別支援学級設置校長会)
  • 第1章 全特長ビジョンの基本的な考え方
  • 1 全国特別支援校長会
  • 2 全国特別支援校長会の果たす役割
  • 3 全特長ビジョン策定の経緯と基本的な考え
  • 第2章 特別支援教育について
  • 1 特別支援教育に関わる国内外の動向
  • (1)近年の国際的な動向
  • (2)近年の国内の動向
  • 2 特別支援教育とは
  • 第3章 特別支援学校が担う責務と課題
  • 1 特別支援学校が担う責務
  • 2 特別支援学校が直面する具体的な課題
  • (1) 障害種別の専門性向上
  • (2) 今日的な指導上の重要課題への対応
  • (3) 関係機関及び専門家等とのより効果的な連携を図るための校内体制構築
  • (4) 地域社会の支援・連携を尊重したキャリア教育の推進
  • (5) 研究の振興と教育実践への活用
  • (6) 人材育成に関する研修等への積極的な協力
  • (7) 啓発活動の推進と地域人材の活用
  • (8) 一貫した指導・支援を実現するための支援体制の整備と参画
  • (9) 小学校、中学校等への支援の充実を図るためのセンター的機能の充実
  • (10) 交流及び共同学習等の障害のある子どもの理解推進施策への積極的な支援
  • (11) 複数の障害種別の教育部門を併置する特別支援学校における学校経営上の困難や課題の解決
  • (12) 特別支援学校の教育環境の改善
  • 第4章 全特長の考える将来ビジョン
  • 1 共生社会の実現
  • 2 10年後の特別支援学校を取り巻く社会の姿
  • (1) 社会及び学校間の連携の姿
  • 〔1〕 小学校、中学校、高等学校等との学校間パートナーシップの確立
  • 〔2〕 地域社会との連携
  • 〔3〕 関係機関との連携
  • 〔4〕 大学・研究機関との連携
  • 〔5〕 特別支援学校間の連携
  • 〔6〕 高等教育、生涯学習との連携
  • (2) 自立と社会参加を確実にする特別支援学校の姿
  • 〔1〕 キャリア教育の充実
  • 〔2〕 交流及び共同学習の発展
  • 〔3〕 本人の希望と特性を生かす教育システム
  • 〔4〕 教育環境の充実
  • (3) 理解啓発、地域支援、国際的支援を推進する特別支援学校の姿
  • 〔1〕 地域の教育支援センター
  • 〔2〕 多様な専門職の配置と活用
  • 〔3〕 学校中継ステーション
  • 〔4〕 共生社会の推進拠点
  • 〔5〕 国際的なネットワーク
  • 第5章 全国特別支援学校長会からの10の提言
  • 提言1 特別支援教育の推進に基づく共生社会の実現を目指して
  • 提言2 学校と関係機関等の連携推進による総合的な支援体制の充実を目指して
  • 提言3 卒業後の自立と社会参加を実現する教育の推進を目指して
  • 提言4 地域に根ざし、地域に信頼される特別支援教育センター的機能の発揮を目指して
  • 提言5 生きる力を育み、確かな学力の伸長を目指して
  • 提言6 専門性の高い教職員の確保と育成を目指して
  • 提言7 誰もが理解し、共感できる教育の推進を目指して
  • 提言8 特別支援教育制度等の一層の充実を目指して
  • 提言9 子どもの可能性を最大限に引き出す、特別支援教育を目指して
  • 提言10 【東日本大震災を教訓とした特別提言】
  • 障害のある子どもたちが住みやすい安全な街は、誰もが安全な街であることの意識化を目指して
  • <用語の説明>「特別支援教育におけるスクールクラスターの考え方」
  • 解説 全特長ビジョンの構成と全体像
  •  
  • 【参考資料編】
  • 【1】 特別支援学校の状況
  • 1 学校数(及び分校数)の推移(全特長が設定された昭和38年度から平成23年度まで)
  • 2 障害種別の学校数〔1〕(昭和38年度〜平成18年度)
  • 3 障害種別の学校数〔2〕(平成19年度〜平成23年度)
  • 4 単独の障害種に対応した学校と複数の障害種に対応した学校の割合
  • 【2】 在籍幼児児童生徒の状況
  • 1 在籍幼児児童生徒数の推移(全特長が設定された昭和38年度から平成23年度まで)
  • 2 特別支援学校在籍幼児児童生徒数が全児童生徒数に占める割合(義務教育段階、平成19〜23年度)
  • 3 障害種別の幼児児童生徒数〔1〕(昭和38年度〜平成18年度)
  • 4 障害種別の幼児児童生徒数〔2〕 (平成19年度〜平成23年度)
  • 5 学部別の幼児児童生徒数(平成19年度〜平成23年度)
  • 6 小・中学部での重複障害学級在籍率の推移(昭和63年度〜平成23年度)
  • 7 (1) 重複障害学級在籍率の推移(小・中学部、平成12年度〜18年度)
    (2) 重複障害学級在籍率の推移(小・中学部、平成19年度〜23年度
    (3) 重複障害学級在籍率の推移(高等部、平成12年度〜18年度)
    (4) 重複障害学級在籍率の推移(高等部、平成19年度〜23年度)
  • 8 (1) 教育課程類型化の必要性(単一障害)
    (2) 教育課程類型化の必要性(重複障害)
  • 9 教育課程に関する課題等
    (1) 視覚障害、聴覚障害、肢体不自由及び病弱の特別支援学校における重複障害学級の教育課程編成の現状
    (2) 知的障害の児童生徒を教育する部門の重複障害学級の教育課程編成の現状
  • 10 訪問教育対象児童生徒数の推移(小・中学部:昭和63年度から平成23年度、高等部:平成9年度から平成23年度)
  • 【3】 特別支援学校教職員の状況
  • 1 教職員数―設置者別―
  • 2 特別支援学校免許保有率
  • 【4】 特別支援学級/通級の状況
  • 1 特別支援学級数の推移
  • 2 同児童生徒数の推移
  • 3 通級対象児童生徒数の推移
  • 【5】 その他の事項
  • 1 交流及び共同学習
    (1) 交流及び共同学習の実施状況
    (2) 交流及び共同学習実施内容
    (3) 交流及び共同学習相手校の協力
  • 2 キャリア教育/進路指導
    (1) キャリア教育の実施状況
    (2) キャリア教育の推進の必要性
    (3) キャリア教育の推進について
    (4) キャリア教育の学校経営上の位置付けについて
    (5) キャリア教育推進にあたっての課題
    (6) 高等部卒業生進路状況
    (7) 進路指導担当の配置状況
    (8) 就労支援センター、ハローワークとの連携状況と内容
    (9) 就業体験の実施状況
    (10) 就業促進策
    (11) 進路指導に関する課題等
  • 3 専門性向上と専門家活用
    (1) 取り組んでいる専門性向上策
    (2) 導入している外部専門家
  • 4 教育環境の整備
    (1) 普通教室数の確保状況
    (2) 普通教室の改善状況
    (3) 施設設備の設置状況
    (4) 特別支援学校として必要な施設設備
  • 5 支援体制構築と地域連携
    (1) コーディネーターの配置人数指名状況
    (2) コーディネーターの派遣回数
    (3) コーディネーターが受けた相談内容
    (4) コーディネーターの支援内容で多いもの支援内容
    (5) 特別支援学校間の連携により行っている支援内容
  • 6 防災対策
    (1) 災害対策マニュアル の作成状況
    (2) 特別支援学校にある備蓄品の状況
    (3) 東日本大震災後保護者からの要望
    (4) 東日本震災後の防災対策の課題
    (5) 全国の特別支援学校における防災対策の実施率
  • 7 その他の参考資料 全特長種別校長会の出版物一覧

新刊書籍

「気になる」子ども
保護者にどう伝える?

2017年 9月13日発売
本体1,700円+税
「困り」解消!
小学校英語ハンドブック

2017年 9月11日発売
本体2,200円+税
職業学科3校合同研究実践事例集
地域と共に進めるキャリア発達支援

2017年 8月24日発売
本体1,800円+税
ハマの大学!
学長のおさらい

2017年 8月21日発売
本体1,650円+税
となりのPTAの実践 このPTAがすごい!
―全国活動事例集―

2017年 8月21日発売
本体2,000円+税
とうきょうist。
 

2017年 8月18日発売
本体600円+税
見ながらできるNMBP
【動画教材・データDVD】

2017年 8月 3日発売
本体2,500円+税
特別支援教育の
アクティブ・ラーニング

2017年 7月28日発売
本体2,200円+税
自閉症教育のあゆみと今後の展望
50年の歴史を振り返って

2017年 7月12日発売
本体2,000円+税
知的障害教育における
生きる力と学力形成のための教科指導

2017年 6月30日発売
本体2,000円+税

パブリシティ情報

2017/03/02
「リハビリテーション」2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
2017/03/02
肢体不自由教育229 2017.3.10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2017/01/30
日本教育新聞2017.1.30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
2017/01/26
肢体不自由教育224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
2017/01/26
肢体不自由教育227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
2017/01/26
肢体不自由教育228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
2017/01/26
特別支援教育研究2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
2017/01/26
東京新聞2017.1.24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『ぱれっと(PALETTE)』
2016/10/24発売
日本教育新聞 書評
『知的障害教育における学習評価の実践ガイド』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『PTA90事例 ―日本全国! PTA活動運営事例集―』
2016/10/05更新
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」に掲載されました。
『今すぐ役立つ PTA応援マニュアル』
2016/09/24発売
読売新聞朝刊「くらし面」記事
『見てわかる意思決定と意思決定支援』
2016/01/23
東京新聞・朝刊/くらし面「新刊紹介」記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2016/03/07発売
教育学術新聞 3月2日号 「新刊紹介」記事
『日本の大学の系譜』
2015/08/29
産経新聞ニュース(ニュースウェブサイト)記事
『よこはまist.』
2015/08/23
読売新聞 本よみうり堂 書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/01
SankeiBiz(サンケイビズ)書評
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/12
8月12日発売 読売新聞朝刊 くらし家庭欄 記事
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link