はじめての自閉症学級

東京都立 中野養護学校の教育改革

はじめての自閉症学級

―新たな自閉症教育の取組―

著者名 自閉症教育推進プロジェクトチーム 編著
ISBNコード ISBN4-921124-29-9 C3037
判型/頁 B5判/298頁
発売日 2005年 2月
定価
本書は自閉症学級の意義、開設までの経緯、実践、成果、課題をまとめたものです。さらに「専門家にきくQ&A」、研究者、医師、臨床心理士との連携の実際、自閉症学級に寄せる保護者の期待なども掲載しています。

  • ご案内
  • 数年の準備期間を経て、都立中野養護学校では今春から小学部と中学部に自閉症学級を開設した。4月の末に訪問して驚いたのは教室内での生徒の動きが何か違う、整然として課題に取り組んでいる生徒の姿であった。それに伴って教師側も気持に余裕をもって生徒に接しているように見受けられた。 ―(中略)―
  • 本書では、小学部の自閉症学級では幼児期に障害児保育の中で身につけられるはずだった日常生活の指導がかなりの重点となっているが、それに加えて国語、算数などの教科が独自の配慮のもとに教えられており、それはもし彼らが通常学級だけに在籍していたならば到達できなかったであろうレベルの内容の授業になっている。あらたに中学部に入学する生徒も、小学部からの進級の生徒も自分自身を強く意識する年代であろことに留意した学習環境と教育計画の工夫が細かい点まで配慮されていることに気づく。
  • (日本自閉症スペクトラム学会会長 医学博士 中根 晃「推薦のことば」より)
  •  
  • 目次
  • 推薦のことば
  • 医学博士 中根 晃
  • はじめに
  • 青む季(とき)きて―せいに土堤(どて)青む
  • 東京都立中野養護学校校長 山口幸一郎
  • 自閉症とは
  • 小学部自閉症学級主任  中村大介
  • 1章 東京都立中野養護学校の改革
  • ―自閉症学級から見えるもの、自閉症学級が目指すもの―
  • 1.良い学校とは ―学校の使命と役割―
  • 2.平成13年度 ―学校課題の発見と課題解決のための組織作り―
  • 3.平成14年度 ―ひたすら自閉症について学び、専門性の向上を図る―
  • 4.平成15年度 ―小中学部の自閉症仮学級発足と専門家連携による実践研究―
  • 5.平成16年度 ―もう一度、自閉症教育を学ぶ―
  • 6.自閉症学級から見えるもの
  • 7.自閉症学級が目指すもの
  • 8.今後の課題
  • 9.教育について
  • 10.後に続く改革校のために
  • 平成15年度 都立中野養護学校の目指すもの
  • 小学部保護者会資料 平成15年度 小学部の教育について
  • 小学部資料 平成15年度「障害に着目した指導について」の説明会
  • 小学部資料 指導編成および教室配置等について
  • 2章 東京都立中野養護学校の研究概要
  • ―平成14・15年度 文部科学省 盲・聾・養護学校専門性向上推進モデル事業―
  • 平成14年度 講師・研修会内容
  • 平成15年度 都立中野養護学校 夏季休業期間 研修一覧表
  • 平成16年度 校内研修会一覧
  • 平成16年度 東京都立中野養護学校 夏季休業中 研修一覧
  • 平成16年度 東京都立中野養護学校 地域支援事業
  • 大学(専門家)連携のモデル図
  • 東京都立中野養護学校 大学(外部専門家)連携研究プロジェクト構造図
  • 平成16年度 都立中野養護学校 学校経営計画
  • 1.目指す学校
  • 2.中期的目標と方策(障害専門家・プロ教師による教育活動・教育支援活動)
  • 3.今年度の取組目標と方策
  • 3章 自閉症学級設置への校内の取組と保護者連携について
  • 1.専門家探し
  • 2.校内の意見調整
  • 3.保護者への説明
  • 4章 小学部の自閉症学級
  • 〔1〕障害特性の理解と学級経営
  • □学級経営に向けた準備
  • □保護者との連携
  • 1.教室・学習環境の整備
  • 2.教育計画の工夫
  • 3.障害特性への配慮
  • 4.教育課程の編成
  • 〔2〕学習支援の工夫
  • □他人と関係を持つことが困難であることについて
  • □言葉の発達が遅れることについて
  • □興味や活動が限定されることについて
  • 1.日常生活の指導
  • 2.国語
  • 3.算数
  • 4.音楽
  • 5.図工
  • 6.体育
  • 7.生活単元学習
  • 8.自立活動
  • 9.特別活動等の指導
  • 〔3〕今後の課題
  • 1.指導内容の項目化
  • 2.専門家との連携
  • 3.授業の改善
  • 4.自閉症学級が子どもの自閉的な傾向を強めないために
  • 5章 中学部の自閉症学級
  • 〔1〕障害特性と学級経営
  • □中学部の自閉症学級発足について
  • □自閉症の障害特性について
  • □自閉症と知的障害
  • □中学部自閉症学級の学級経営
  • 1.教室・学習環境の整備
  • 2.教育計画の工夫
  • 3.障害特性への配慮
  • 4.教育課程の編成
  • 〔2〕学習支援の工夫
  • 1.自閉症学級の自立活動
  • 2.自閉症学級の作業学習
  • 3.自閉症学級の総合的な学習の時間
  • 4.自閉症学級の職業・家庭
  • 5.自閉症学級の余暇活動
  • 〔3〕今後の課題
  • 1.自閉症学級の教育課程の課題
  • 2.学級編制やグループ編制の課題
  • 3.自閉症学級の「場所の構造化」の課題(教室のスペースの確保)
  • 4.自閉症学級の予算の課題
  • 5.専門家連携の課題
  • 6.交流教育の課題
  • 6章 専門家にきくQ&A
  • Q1.AACについて教えてください
  • Q2.拒否の表現「いいえ」や「いやです」の受け止め方と教え方は?
  • Q3.コミュニケーション指導について教えてください
  • Q4.自閉症の児童生徒に適した教育課程は?
  • Q5.保護者との連携・保護者支援はどのように進めたら良いですか?
  • Q6.児童期の不適切な行動(自傷・パニック)を理解した対応は?
  • Q7.思春期の不適切な行動(自傷・パニック)を理解した対応は?
  • Q8.感覚過敏(視覚・聴覚・味覚・触覚)を理解した対応は?
  • Q9.医療との連携をどのように進めたら良いですか?
  • Q10.アセスメントについて教えてください
  • Q11.アセスメントを個別の指導計画に生かすにはどうしたら良いですか?
  • 7章 [特別寄稿]自閉症の児童生徒の指導の在り方
  • ―東京都立中野養護学校小学部低学年における実践より―
  • 上智大学学習心理学研究室助手 山本崇博
  • 1.はじめに
  • 2.自閉症の子どもが学びやすい教育環境を作る
  • 3.指導方法の工夫
  • 4.指導内容の工夫
  • 5.中野養護学校での実践
  • 6.おわりに
  • 8章 教師、保護者、専門家のネットワークによる就労支援
  • ―高等部における専門家連携―
  • 臨床心理士 水野秀美
  • 1.はじめに
  • 2.中野養護学校での支援活動の概要
  • 3.連携を通して明らかになったこと
  • 4.今後の課題
  • 5.おわりに
  • 9章 保護者が自閉症学級に期待すること
  • 親も子も「自閉症学級」の一年生!!
  • 小学部 1年生保護者 木村明子
  • 自閉症学級に入れてみて
  • 小学部 3年生保護者 山崎澄子
  • 障害特性に応じた教育を ―自閉症学級の取組について―
  • 小学部 4年生保護者 内藤美那子
  • 頑張り通した6年間
  • 中学部 1年生保護者 釘田幹子
  • 娘と共に
  • 中学部 3年生保護者 松林豊美
  • 10章 学校に期待すること
  • ―学校改革とPTA活動(保護者の役割)―
  • PTA会長 堀向玲子
  • 終章 東京都立中野養護学校の概要

新刊書籍

ワークシートから始める
特別支援教育のための性教育

2018年 4月 6日発売
本体2,800円+税
「共育」「特別支援教育」「大学連携」
三つの視点で学力向上!

2018年 3月29日発売
本体1,700円+税
英語音声教育実践と
音声学・音韻論

2018年 3月28日発売
本体2,300円+税
公務員法と労働法の交錯
 

2018年 3月12日発売
本体2,300円+税
子どもが勉強好きになる!
「見えにくい学力」から伸ばす小学生育て

2018年 3月 1日発売
本体1,500円+税
重度・重複障害児の造形活動
―QOLを高める指導理論―

2018年 2月19日発売
本体3,000円+税
小学校・中学校
通常の学級の先生のための手引き書

2018年 2月15日発売
本体1,500円+税
知的障害特別支援学校
実務ガイド

2018年 2月 9日発売
本体1,700円+税
法人職員・公務員のための
労働法 判例編

2018年 2月 5日発売
本体2,300円+税
フィリア
新学習指導要領(平成29年公示)版

2018年 1月31日発売
本体1,300円+税

パブリシティ情報

労務事情3月1日発行
(産労総合研究所)
『法人職員・公務員のための労働法 判例編』
英語教育2017年12月号
(大修館書店)
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブック』
朝日新聞北海道版
2017/11/07 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブック』
北海道新聞
2017/09/23 朝刊 記事
『「困り」解消! 小学校英語ハンドブック』
リハビリテーション
2・3月合併号 鉄道身障者福祉協会2017.3.1 本の紹介
『参加 −耳が聞こえないということ−』
肢体不自由教育
229 2017/03/10 図書紹介
『マンガ版 ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
日本教育新聞
2017/01/30 書評
『特別支援教育における地域のトップリーダーを考える』
肢体不自由教育
224号 図書紹介
『あたらしいわたしたちのうんどう』
肢体不自由教育
227号 図書紹介
『特別支援学校の校長先生スピーチ集』
肢体不自由教育
228号 図書紹介
『障害の重い子どもの授業づくり PART6』
特別支援教育研究
2016.6 706号 図書紹介
『キャリア発達支援研究2』
特別支援教育研究
2016.8 708号 図書紹介
『全国の特色ある30校の実践事例集「通級による指導」編』
東京新聞
2017/01/24 新刊紹介
『見てわかる 意思決定と意思決定支援』

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link